トップ / インプラントのメリット

痛くないインプラントへ

少しでも多くの方にインプラントを選択して頂けるよう、痛くない治療に取り組んでいる歯科医院があります。全く無痛というわけではありませんが、名医には「麻酔の量を増やすことなく、より効果的に効かせる技術」を持っている方が多いので安心して治療を任せられます。術後の痛みは鎮痛剤で和らげる事が出来ます。インプラント治療の折には麻酔専門医による「静脈内鎮静法」を行っており、痛みだけを麻痺させ先生の声は聞こえるようになっています。痛みや何らかの不具合がある際には言葉で訴えられるので、その場で対処法を考えていただけます。

第二の歯のインプラント

色々と歯の健康を気にかけていても、歯を失ってしまうことは起こりえます。歯を失ったら、その程度によりブリッジ・総入れ歯などの技術によって、噛むという日常を取り戻すのが多くの方の選択です。ですが、臭いが気になる・手入れが大変など、入れ歯の使用にためらいを覚え、使わずにいるというかたも少なからずいるようです。そういうかたにこそオススメしたいのがインプラントです。見た目も自然で周りに気づかれにくいという特徴があります。今までと同様の使用感を得ることが出来るインプラントで「第二の歯」を手に入れませんか?

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントについて考える. All rights reserved.